本の杜2お疲れ様でした

今更感がありますが……。相変わらず締め切り地獄なのでお許しください。

思っていたよりも参加サークルが多くて、きっとその筋の偉い人なのだろうなあと思ったり、初参加っぽい初々しいサークルさんがいらっしゃったりですね。実はこの規模の即売会は、高校時代以来なのですが、なんか楽しいですね。色々有用っぽいお話しを盗み聞き(!)したりしましたけどね。

もっと色々サークルさんを見て回ればよかったなと。本だけでは無くて、ディスプレイとかPOPとか参考になったりしましたし。

あと、一般参加者が実はそんなにいなかったのですが、その割に売れました。いや、うちのサークルでは無くて、委託先のマドカミ町奇譚さんの本が、ですが。(両方佐倉の個人サークルだからややこしい)

ちょっとさすがにこの半年も結構減らしたはずが結局2サークル合わせると毎月一冊以上本を出している感じになってしまったので、冬コミ以降はちょっと真面目にスケジュール考えたいと思っていまして、都合がつけば、なんですが、本の杜3も、出来れば参加したいなあと思っていたりします。

スタッフさん、サークル参加者の皆さん、そして、一般参加者の皆さん、お疲れ様でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です