AKB0048 #13

とりあえず。

第二期おめでとうございます。まあ、世界の謎についてはほとんど何も解決してないからね。

個人的に。5代目高橋みなみさま、魂の奪還おめでとうございます(?) 彼方も嫌いではないので複雑な気持ちではありますが、まあ押しメンなのでね。

とりあえず、ひとまず。

凪沙が無事にソロ歌えてよかったよ。智恵理ももうひとまわり大きくなれてよかったよ。

まあ、ファンとして言いたいこと以外にもいろいろありますが。

いやついさっきまで自分の本の最終話書いていて、ものすごく苦労したのがフラッシュバックして、腰砕けにはなっていますが。
最終話に詰め込みすぎでなんか打ち切りぽい、です。けど。そうなりがちですよね……特にストレートに盛り上がりを持ってこようとすると。はい、すみません、ブーメランでした。というか佐倉の方がもっとアレかも知れないです。プロはすごいです(今日自分の作業が終わったというこのタイミング、何という間の悪さ、切れ味悪すぎる)

いや、勇気出して言っておこう。これ、作品側から見ると、絶対一三話では尺が短いです。2クールあればだいぶ違うのに。でも単純に枠の問題なんだろうなあ。世知辛いね。でも、13話だからと言って、世界背景の部分(センターノヴァ問題)か、研究生の心の成長かどっちかにフォーカスしてたら凡作だったろうなあ。いやはや難しいよね。(やっぱり腰砕け)

まあでも、作画はいろいろ微妙だったよね。演出とかも。その辺は第二期に期待と言うことで。

というところで。この次からはちゃんと作家脳を切り離してから感想書こう……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です