ちだまりsa山3ありがとうございました!

やっぱり都産貿浜松町は机が広くていいですよねー。

本日は、本当にありがとうございました!無事、ちだまりsa山3、終了しました!マドカミ町奇譚的には、これで有名どころのまどかマギカオンリーに全部出られた的な意味で記念イベントだったりします(笑)

新刊表紙にキャラクターの絵を描いていただき、その元になった絵柄を使ったA2ポスターを初めて掲示しました。そのおかげか、スタートダッシュでの売れ行きがとてもよく、開始から1時間の間、お昼をのんびり食べる時間が無かった初めてのイベントになりました(おいおい)

新刊については初めて手にとっていただく方も結構いて、もしお気に召したら連載の方も呼んでいただけたらなあ、と思っております。

また、今回も継続読者の方がお見えになって、持っていない巻を買っていかれました。本当にありがとうございます。買った巻はおもしろかったので続きを買いに来たんですよと、おっしゃっていただき、佐倉、感謝の極みでございます。

まあ、イベント自体が後半息切れみたいな感じになってしまって、いつもの後半追い上げが無かった分がちょっと寂しい結果になりましたが、まあ、そこはそれとして(笑)

今回どうしても書いておきたいことがあってですね。今まで印刷所さんにお礼を書いたことはなかったのですけれども。新刊は、いつもの「ねこのしっぽ」さんではなくて、「しまや出版」さんにおねがいしました。そして、若干めんどくさい指定をしていましてですね。でも仕上がりがとても綺麗でした。特に、まあここはずれてもいいやと思って、特に指定もしてなかった、天地のレース模様がきっちり合っているのがすばらしい。いや、しまやさんからすればデータ通り印刷しただけなのかも知れないですけどね。
ちなみにめんどくさい指定とは、背を真ん中合わせでは無くて、表1の右側に合わせてくださいというのと、トレッシングペーパーの遊び紙にワインレッドで印刷した模様と文字を、扉の絵柄と合わせてくださいと言う指定だったんですが。簡単に言って、本文用の上質紙とトレペだと収縮率が違うので、データ上一致してても合わせようとしないと合わないことがあるのですよ。でもちゃんと合ってました。が、皆さんが試し読みをする姿を見て、しまやの受付お姉さんが「そんなところ誰も気にしませんから多少合って無くても大丈夫ですよ」と、にこやかにおっしゃってたのが身にしみてわかりました……。誰も見てないっす、そこ。
というわけで、お買い上げのさいにはその辺も見ていただけると佐倉が個人的に喜びます。

なんか長くなっちゃいました。

今日は本当にありがとうございました。次のイベント参加はコミックマーケット82、1日目です!……原稿原稿書かなきゃ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です