ぼくのかんがえたさいきょうのめいどきっさ!

※一応老婆心ながら。「ぼくのかんがえたさいきょうの○○」っていうのは、子供が無計画にバランスも考えずにいいとこ取りをしてしまったが為に、できあがった物が大変残念な状態になっていることを揶揄しているのです。
1. 女装弟っ娘カフェ 簡単に書くと「弟系男装レイヤーさんが女装して恥ずかしがってるカフェ」ではないかと言われたが。 いやいやいや、構成要素はあってるけど、そういうことではないのじゃよ! 日本のわびさびがまだわかってないようじゃのう。
 まあ、本当は女の子のようにかわいい弟をそろえられるのが理想だが、おそらくそんなに供給できないよねー、という、趣味と実益を兼ねたこの戦略。
2. ウェイトレス喫茶 簡単に書くと「ウェイトレスの制服をきたウェイトレスがいる喫茶」ではないかと言われたが。  いやいやいや、構成要素はあってるけど、そういうことではないのじゃよ! 日本のわびさびがまだわかってないようじゃのう。
 (まだ)現存するお店だとクレームくるかもだから、ブロパとかで。あの制服は当時の既製品の組み合わせらしいので、いいんじゃなかろうか[要出典]
ん?「さいきょうのめいどきっさ」と言いつつメイドじゃないって?おぬしなかなかやりおるの。見所のある奴じゃ。

カテゴリーLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください