Intel(R) Dual Band Wireless-AC 7260が停止する

※結局ドライバーは元に戻しました。経緯は下の追記、追記2参照
※更に。結局気絶する現象は再発。万策尽きました。

何か最近突然WiFi接続が切れることがあって。ルーター側の問題かなとか思ってたんですが、そうでもなく。

Intel(R) Dual Band Wireless-AC 7260を使っているらしいので。

試しにIntelのサイトにあったドライバーアップデートユーティリティでチェックしてみたらメジャーバージョンが一つ上(18→19)のドライバーがあるらしく。

インストールして様子見しようとしたら、「erv.exe – アプリケーションエラー」というタイトルで「アプリケーションを正しく起動できませんでした」というメッセージのダイアログが起動時に出るように。

ググったら、よくある事らしく。(参考:ESRV.EXE の起動エラーを修復する
省電力モジュールだがなくても動作に支障がない雰囲気なので。

インテルのドライバーアップデートユーティリティをアンインストールするとダイアログは出なくなるらしいので、ひとまず当面アップデートチェックもしないしアンインストール。

この状態でしばらく様子見予定。

追記

ドライバーアップデートしたけど突然通信できなくなる現象は再現。再びググり、ドライバーのプロパティーで、電源管理>電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフに出来るようにする のチェックボックスを外し、詳細設定>ローミングの積極性 を最低に設定して再び様子見中

追記2

フォントワークスの「LETS アプリ」(常駐型フォントライセンスマネージャー)がとにかく「通信エラー」をおこして辛いので、結局ドライバーを戻して上記追記の2点の設定のみ再度行って様子見。

追記3

結局動画を連続再生すると現象は再発するので振り出しに戻りました。現象の起こるまでの間隔も特に長くはなっていない感じです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です