恭賀新年

もはや説明をしてもわかって貰えない可能性がありますががが。

恭賀新年というのは、平たく言って謹賀新年と同じ意味ですが、佐倉はいつも恭賀新年と使っています。声優の氷上恭子さんのファンなんですよ。今でも。最近あまり名前を聞かなくなりましたが。若い役でなくて全然いいというか、むしろおばちゃん役の方が愛児があると思ってたりしますし。あと、まだご結婚されていると報道されてないのですが、報道されてないだけならいいのですけれど。まあ、氷上恭子さんのことはどうでも良くないけどどうでも良くて。

というわけで、本論。

旧年中は色々な方にお世話になりました。作品をお買い求めいただけると言うことは大変ありがたいことですね。いただいたお金の分、お楽しみいいただけていればとても嬉しいのですが。

キャラクターをお借りして物語を紡がせていただいています。一次創作のキャラクターを大切に、けれど再解釈をすることを恐れずに、書かせていただいています。でも好きなキャラクターと書きたいキャラクター、書けるキャラクターにずれがあるのも事実なんですよね。同じように書きたい話、書ける話、読んでいただける話にずれがあるのも事実。もうこれは苦手なラインでもきちんと書けるように修行するしかないのかな、と、思ってはおります。

まどか☆マギカで言えば、好きなキャラクターは鹿目まどかなのですが、書いている作品はほぼ暁美ほむらが主人公なことが多いし。どっちかというと可愛らしいラインのマミさんが好きなのだけど、うちの作品では格好いいラインの方が強いし。杏子ちゃんに至っては特に長篇ではお話しを進める役目をお願いすることが多くて、きちんと向き合えていないなと。色々な反省が有り、長篇だけではなく短編も書いたりしています。長篇はやはり目指すストーリー上の役目を割り振らないといけないというのがさけられないので……。

AKB0048では、楚方と鈴子が好きなんですよね。でも二人とも主役で一本を書くのは結構考えないといけないんですよね。でも書いてみたいなあと思っています。何とかこの半年で書きたいな。

そんな感じで。

今年もよろしくお願いします。

 

カテゴリーLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です