COMIC1☆7 ありがとうございました

御礼が遅くなりましたが……

昨日(4/28) COMIC1☆7 ありがとうございました。毎回新刊をお買い求めいただく方々がいらっしゃったり、本当にありがとうございます。

今回、いつもはおいているブックカバーつき見本誌兼値札をうちに忘れてきまして、値札を付ける為にポストイットを購入してはあったのですが、おしながきも掲示していることだしと言うことで、久しぶりに本には値段を掲示しないでやってみました。中身確認時に苦労される方が(当然ながら)いらっしゃらなかったので、その点はよいかなとは思いました。が、実はこれをやってしまうと発行日が奥付を見ないと分からないという問題点が分かりましたので、どうしようかなあと思っています。とにかく買っていただける方の時間を無駄にいただくことがないようにしたいと思っていまして、そういう意味ではあらすじも何らかの形で掲示するべきだし、最終的にどのようにすべきかは課題だと思っています。

さて、新刊は再録集に書き下ろしを追加したものを出させていただきました。決してオンラインノベルが嫌いなわけではないんですが、出来上がってきた本を見て、佐倉はやっぱり本という待てるあるが好きなんだなと思いました。というか、今回オンライン公開→コピー誌→オンデマンドと同じ話を出させていただいて思ったことは、オンラインで読みやすい作品っていうのは書籍組の作品と根本的に違うのではないか、ということでした。佐倉は紙の本出身なので、今回オンライン版が読みやすかったかというと決してそんなこともないと思うのですよね。横組みであることもそうですし、そもそも文書のリズムを変えないとだめなんじゃないかなと思っていまして、そういうこともまたきちんと考えて作品を作っていけたらなと思います。また、オンライン公開の作品も折を見て出していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

正直ね、出数はちょっと寂しかったんですよ。文章系にとって、文学フリマと同日開催、しかも両方回るには距離が離れすぎているというのは思った以上に影響があった気はします。そんな中でも、新しい本を折を見て継続して手にとっていただけるというのはとても嬉しいし励みになりました。

本当にありがとうございました。次は5/3 都産貿にて、都産祭2013内、まどか☆マギカオンリーもう何も怖くない9に出展します。日にちが近いのでコピー誌を含めて新刊はありませんが、コミ1にいらっしゃらなかった方等々、お待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です