9/23 円環の理2(スーパーヒロインタイム2012秋内)& 9/29 本の杜

毎度直前宣伝です!

新刊!
「もう一度だけ碧空を」 — 暁美ほむらがいくつかめぐった時空に、もしかしたらあったかも知れない物語。眼鏡ほむらでも、クールほむらでも、まどかが概念になった後の悟りほむらでも ない、新しいほむらです。作品的には「それでもちゃんとほむらなのだ」と追うところを描きたかった作品です。あと、佐倉の作品では初だと思うのですが、 「なまみの鹿目まどか」が出ます!ここ重要ですよ!ラストシーンに現時点で持っている全ての力を注ぎました。傾向は今までと同じ感じなんですが、本篇から 設定をずらしている(ように見える)具合が大きいので、その辺が楽しんでいただけたらなと思います。スペースは円環20。壁サークルの向かい側です。よろ しくお願いします。イベントに来られない方は書店委託も予定しています。

で、

翌週の「本の杜」にも参加します。こちらは小規模イベントと言うことで、実はマドカミ町奇譚の新刊はありません。すみません。しかし、同じ作者が書いている、桜月奇譚の新刊(というかデビュー作)を委託します。(まあ形式上の問題ですが) こちらはAKB0048モノになります。16pの折り本です。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です