HKT48 12thシングル選抜発表結果について思うこと、もしくは武田智加を応援し続けることについて

元々はTwitterで連続tweetとして書き始めたんですが、長いにもほどがある感じになっても、まだまだ増殖中だったので、さすがにこれはブログちゃんにと思った次第。長いです。すみません。


先日、HKT48として、約一年ぶりのシングルの発売とその選抜メンバーの発表がありました。HKT48として12枚目のシングル、そして、他グループに専任中の宮脇咲良さん、矢吹奈子さんが選抜にいない最初の、卒業予定の指原莉乃さんが参加する最後のシングルとなります。

佐倉が今応援している、HKT48 チームTII所属、武田智加ちゃんは残念ながら選抜復帰は果たせませんでした。

選抜発表を受けて、もかちゃん こと 武田智加ちゃんはSNS等でコメントを出してくれています。
その中の「16歳は”まだ”じゃなくて”もう”だと思ってます。3年目は”まだ”じゃなくて”もう”だと思ってます」って言葉。

実は最初の総選挙くらいからずっと もかちゃんは「『まだ』ではない、『もう』だ」って言っていて、一推しではあるけれど結構DDだった頃は、イヤイヤまだ可能性はいっぱいあるでしょうって思ってたけど、そう言う事じゃないんだって今回改めて気がつきまして。

お披露目のコンサートで、新人紹介パートだけではなく本篇のユニットパートに出演。指原氏には「現時点の4期で最も完成されている」と評され、研究生時代に4期で最初の選抜メンバーの一人になり。選抜常連が選ばれた共通c/wにも参加し、同時期のAKB48のシングルカップリングにおける、HKT48曲に4期で唯一選抜された。それがデビュー直後の もかちゃんの状況です。

で、スタートがこの状態だと「普通=勢いが落ちている」ってなっちゃうと思うんですよね、推し以外から見て。

つまり、野球で言うなら、初打席から常に全打席で最低でもヒットは打たなければいけない。そんな状況下です。(野球よく知らないけど)

でもそんなことは実際には誰にも出来ないわけですよ。得意な球しか投げてこないバッティングマシンを相手にしていたのだとしてもむり。ましてや試合で、ですよ。

本人がそれをいつ自覚したのかは別として、結局の所、もかちゃんのキャリアの中で「まだ」であったことは一瞬たりともなかったんだと思うのですよ。今考えると。

それは、「まだ」色々やれることはある、の「まだ」ではなくて、「もう」結果をだし続けなければいけない、の「もう」
「まだ」実績を残さなくてもいいのではない。「もう」伸びしろはないと言う話でもない。
能力の話ではなくて実績の話 。

だから佐倉はもう「そんなことないよ、まだまだこれからだよ、がんばろう」って言えなくなりました。それは正しいことを言ってはいるけど、もかちゃんが言いたいのは、そうじゃないんだろうなって。

とはいえ、推し補正はあるにせよ、なんだかんだ もかちゃんは結構実績を残してると思うんですよね。いろいろ頑張ってるとも思える。
でも多分、期待されているレベルはもっともっと高いんでしょうね。
本当にどうしたらよいのか。

こんなに綺麗に輝く星なのに、周りが明るいのか、前に雲がかかっているのか。

本当に悔しいんですよ。

でもそれは誰の推しであっても同じだと思うんですよ。みんな綺麗に輝いているんですよね。似た色だったり全然違う色だったりはしても。

HKT48という星団は綺麗な星が多すぎる。
オールスターチームの中にいて、そのうちの一人をどう引き上げるのか。そういう難しいプロジェクトの中に、われわれ もかフレンドは いるのだと佐倉は思っています。

そしてどんどん新しい星も発見されています。もかちゃん達4期生の後には、ドラフト3期生と5期生が加入しました。ましてや「4期生は即戦力」と言われ群雄割拠の状況。

厳しい。これは悠長なことを言ってはいられない。どうしよう、どうしよう。

と、そんなことを発表以来考えていたのですが。ふと思った事がありまして。

もしかしたら、実はそんなに難しいことをでもないのかな、と。

純粋に「武田智加というアイドルを楽しむ」事。
それが、今一番我々に求められているのかも知れない。そう思ってきました。それがエンタテインメントの本質だと思うからです。

そう「推していて楽しいアイドル」って言う奴ですよ。

楽しくないと続かないですしね。無理して引き上げても続かなければ意味がない気もしますし。

身もふたも無いいい方をすると、向こうも商売だし、こっちは娯楽なんで。

そんなわけで。細く長く搾り取られることを目標(?)に、自分のペースでこれからも応援していきたいと思います。


ちなみに選ばれたメンバーは確かにそうだよなっていうメンバーばっかりで。 選抜されたメンバー全員に対して『納得するし、お祝いの気持ちがある』のに、『あの子は何故選抜じゃないんだろう、残念』って選ばれなかったみんなに思うという、どう考えても同時に満たせない感情でぐるぐるしております。はい。


てか思ったけどここのところ「武田智加応援ブログ」になってるよね、 突然 。でもね、それ以外書かないことにしたわけではないのよ。というわけで、他の記事も頑張ります。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください