うなぎ

さて、突然ではあるがぼくの実家は精肉店である。なので、普段の食事は肉が絡みがちであり、ハレの食事とはこれすなわち、肉の絡まない食事であるといえよう。その中でも、うなぎはより高いグレードに所属するといえ、非常にハレな食べ物 of 食べ物と言えよう。

というわけで、市の中心部にある、我が家では非常においしいとされている鰻屋へ行く。

小さな店であるので、待つ。で、上鰻重を食す。んー、この味ですよ。インプリンティングされてますから。でも、昔ほど量を食えませんね。というか、特上でなくても大満足してます。

カテゴリーLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください