状況はあまり好転せず

本番対応6日目。特に大きな問題はないため、午前中で戻りますといってる矢先に、上位システムからデータが来ていないことが判明。午前中最後の便でとりあえずデーターは来たものの、ちゃんと復旧しているか確認するため、午後最初の取り込みまで対応することに。

その後、本社へ移動。いやー、新しい課長と課長就任後初めて会いましたよ。いや、知ってる人ですけどね。

ところで、社内に戻ってくると、事務処理がたまってるわけで、社内システムへのユーザー登録とか、連絡用MLのめんてなんすとかしつつ、客先常駐している間に電子化された交通費清算システムと格闘。つーか、遅い。無意味に画面遷移が多い。これ、うちのパッケージになるみたいだけど、大丈夫かしら……。とか思ってたら、つながらなくなった。なにー、夕方は使えないだと?それで本番と言えるかボケー!こっちは、お客さんに迷惑かけないように、夜中にデータ取りとか、修正とかしてるというのに……。ゆるせん。

とかなんとか言ってる間に、36協定について、初めて上からアクションがありました。グループリーダーから、残業を控えるよう指示あり。彼自身も協定越えそうなので、最近は代休とか取ってる模様。個人的には体がつらい状態なので、代休とかとって休みたいけど、とりあえず、20日までに4本の修正+1本のリリースをせにゃいかんので。鬼のようなスケジュールだ。いやになるな。ゴールデンウィークは前後に代休をつけて長期休暇にしてみたりしたいなあと、個人的に画策。

カテゴリーLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください