帰る

帰りに、adaさんに待っていたにもかかわらず、「あ、俺も帰るっす」といって出てきた後輩と微妙にタイミングがあってしまって、どちらと帰ってるかわからない状態になってしまいました。わざわざ待っていただいたのにすみませんの気持ち……。

カテゴリーLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください